外国人の骨格をうらやむ方々

患者さんが乗ってきた車なんですが、あまり見かけない車なので許可を得て撮影しました。

 

 

続きを読む 0 コメント

熱中症の季節が

久しぶりです。週末が晴れというのは。

 

どうも、月寒はーと整骨院の頭です。

 

 

最近は暑いですからね、熱中症にはお気をつけ下さい。

先日、サッカーW杯予選をテレビで観てましたけど、37度を超える中でサッカーするわけですからね。

そら、足もつりますわ。ボロボロですわ。

 

 

今では試合中断してしっかりと給水タイムを設けますが、昔はなかったですよね。

部活の最中でも「水飲むな」という時代。

 

 

練習でさんざん喉かわいて、ようやく休憩で水にありつけた時の幸福感。

「今ならバケツ一杯の水、余裕で飲めるわ」ってよく言ってましたから、危ない状態ですね。

 

 

でもね、水道水だけじゃダメなんですよね。

汗となって体外に出た塩分を摂取していませんもん。

 

 

僕も小学校の頃、夏場にサッカーしていた時か。

家に帰って体調を崩して病院に行ったら、「脱水症状」と言われました。

「水飲んでいたのに脱水症状?」って母親も疑問に思っていましたが、多分塩分不足だったんでしょう。

 

それを補うために、スポーツ飲料があるんですね。

さすがO塚製薬。

 

 

暑い中でスポーツや運動をする方々、そして、炎天下にて作業をされる方々、しっかりとこまめに塩分の入ったドリンクを摂りながら行いましょう。

(ここ一通りやってからにしよう)とかダメ。間に合わん。

 

 

 

気を付けよう、熱中症!!

 

 

続きを読む 0 コメント

FMアップルさんで収録

よさこい終わりましたけども。

ほぼ、雨でしたね、可哀相に。

風邪ひかないでね。

 

 

どうも、月寒はーと整骨院の長です。

 

 

先日、ラジオ局のFMアップルさんにお邪魔致しました。

ローカルラジオ局ですけどね、月寒はーと整骨院の紹介をさせていただきに伺った次第です。

 

 

初めてラジオ局に入りました。

なんか、よく見るブースがありまして。

ちょうど生放送やっていたんですね。

レバンガの選手が収録中でした。

 

 

座って待っていると、女性のディレクターさんがやってきてご挨拶。

 

デ「18時から、3時間の生放送ですが、お時間大丈夫ですか?」

僕(何をっ!?)「あれ?30分くらいの収録って聞いていたんですけど」

デ「…あっ、すいません、他の方と間違えました」

 

 

ですよね、3時間のしゃべりに耐えうるハートは持ってきていませんからね。

 

 

んで、さっきまでブースで喋っていた男性のDJさんと女性の方がやってきて、色々と月寒はーと整骨院についての事を聞かれ、お話しました。

 

 

雑談の感じが終わり、「こんな感じで収録していきます」と。

想像していたよりゆるい感じで安心しました。

 

 

 

そして収録のブースに入りました。

ヘッドフォンもつけられ、本格的なラジオ収録ですね。

 

基本的にさっきの雑談的な内容の事を聞かれ、お話をしていくんですが、緊張しとるんですよこちとら。

質問されても頭まわらん。口もまわらん。噛み噛みだし。

 

 

しかし、そこはプロなんですね。

こちらがつんのめっても、うまくフォローしますね。

 

 

色々な角度から、よくそんな質問が次々出てくるもんだと感心しました。

そのくせ、質問攻めにはせずに自分の話も織りまぜ、疲れさせない。うまい。

 

 

おかげで段々緊張も落ち着いていき、楽しく過ごせました。

最後まで噛み噛みは収まらなかったですけども。

 

 

あっという間に30分経過しましたね。

 

いい経験になりました。FMアップルさん、ありがとうございました。

 

 

普段こんなに喋る事がないので疲れたのでしょう、夜はすぐ寝つきました。

 

ちなみにこの収録の様子は7月10日のお昼頃?だったっけ?

76.5MHZです。

しどろもどろな自分を聴くのは怖いですが、みなさまもお聴き下さい。

 

 

 

 

 

 

 --------------------------------------------

月寒はーと整骨院 ℡011-876-0338

整体/整骨院/キュアフェイス、キュアフィットできるお店。

交通事故に遭ったら月寒はーと整骨院へ(^^)/

小顔矯正姿勢調整に興味ある方も

〒062-0053

札幌市豊平区月寒東3条4丁目3-14

--------------------------------------------

2 コメント

ヘルニアの造影剤

よさこいソーランが開幕だそうで。

僕は今まで生きてきて、踊りに取り組んだ事が1度もございません。

多分、ダンススキルは壊滅的です。

 

 

どうも、ハートマークの整骨院、月寒はーと整骨院です。

 

先日、こんな患者さんがいらっしゃいました。

20年前の話。

腰椎椎間板ヘルニアと診断され、徐々に悪化し、車のアクセルを踏むときに、ガクンと力が抜けたりしたそうです。

足のシビレ、痛みも強くなってきて、さすがに手術しなきゃダメだね、とお医者さんに言われ。

 

で、手術の日程も決めまして。

 

 

手術の数日前に造影剤検査を行ったそうです。

腰にブスっと注射して薬剤入れる。それで見やすくしてどこが悪いかを詳しくしらべる。

 

 

 

問題はその後なんですね。

 

ベッドで安静にして寝ていたそう。

 

で、起きると足のシビレがかなり軽減している。

足の力が入る。

 

(治った?)と思ったそうです。

 

 

時間が経過しても調子が良いもので、結果的に「やっぱり手術しないわ!」となったそうです。

お医者様も納得したようで。

まれにそんな事があるそうです。

なぜでしょう。

 

 

それから腰痛や軽いシビレはあるにしろ、20年間手術せず、長持ちしていますからね。

 

 

 

 

ところで以前、僕は「腰を痛めない」と言っていたのですが、唯一危ないことがありまして。

 

上の娘がまだ首も据わってない頃、台所のシンクの中にベビーバスを入れて沐浴をやってみたんです。

足をしっかり広げて腰を落としてやっていたんですがね、予想以上にシンクが深かったんでしょうね。

 

だんだんと腰がパリパリしてきて、背中から腰にかけてバーンと張りつめるものがありました。

しかし、赤ちゃんを離すわけにもいかない。

 

「ちょっと、変わって!あぶない、腰あぶない」と言って、奥さんととチェンジしました。

 

 

いや、あぶなかった。

導火線に火をつけたようなあぶなさ。

腰が爆発しかけました。

 

ちゃんとその後腰をケアして無事に済みましたが。

 

 

 

何回も言いますが腰痛持ちのみなさまも、腰を曲げて長時間作業、重い物を持ったりっていうのは避けましょう。

 

 

あと、普段何もしてないクセによさこいに影響されて、よっさこい、よっさこいやっても痛めますよ。

 

 

 

 

まあ、しかし、人体というのは本当に、不思議ですねえ。

 

 

 

 

それでは、サヨナラ、サヨナラ

 

 

続きを読む 0 コメント

健康器具が眠っている

続きを読む 0 コメント