「いろんな痛みを治せる治療家になりたい」

 

高校卒業後、定職に就かずなんとなく生きていました。

しかし、(このままではいけない)(なにか、人の役に立てる事はないか?)。

 

そう思うようになり、その時たまたまテレビに出ていた「整体師」。(こんな仕事あるんだ、やってみたいな)。

そこで、整体の学校に入学し、「整体師」取得。

 

整体院に勤めましたが、なりたての整体師は、「なにもできない!」のが現実。

ぎっくり腰、寝違いの患者さんを施術しても、余計に悪化させてしまうという事実。

 

「悔しい!」

「ぎっくり腰、寝違いって、どうしたら良くなるんだろう」

「とにかく知識、技術を磨いていくしかない!」

 

 

そうして真面目に勉強するようになりました。

向上心も芽生え、(もっと治療の幅を広げたい)と思うようになり、柔道整復師を目指し、国家資格取得。

 

市内の整骨院に勤務し、分院長も6年ほど勤めました。

小顔矯正にも興味を持ち、「キュアフェイスマイスター」取得。

2016年9月、「月寒はーと整骨院」開院。

 

 

経験、知識、技術の豊富な師匠方に巡り会えたおかげで、色々な手技療法や知識を身につけることができました。

失礼なのですが、今ではぎっくり腰、寝違いの患者さんが来院されると、わくわしてしまいます。

 

 

決して口は上手くありませんが、その分、正しい知識や良い手技を提供できると自負しております。妥協はしません。

 

業界に入り、15年ほど経過しますが、「いろんな痛みを治せる治療家になりたい」という情熱は持ちつづけています。

 

「技術はウソをつかない」。どこかで聞いた台詞ですが、そういった思いで日々、施術に臨んでいます。