ギックリ友人

ギックラせんき?ビックリ腰?魔女の一撃?

色んな言い方がありますね。

 

どうも、月寒はーと整骨院の中村です。

 

 

昔、勤務していた整骨院の患者さん達は、「ギックラせんきやっちまって」とか、「けんぺき痛いんだわ」とか言っていました。

 

若き日の僕は、(は?せんき?けんぺき?どこ、それ?)と思っていましたが、昔はそういう言い方もしていたのですね。

勉強になりました。

 

 

先日、友人がギックリ腰をやってしまったようで、来院しました。

たまたまfacebookの投稿で言ってたんですけどね。

 

やはり、整骨院とか整体とか行った事ない人は、ギックリ腰やってしまったら、どこに行っていいのか分からないんですよね。

 

そして、何をしていいのかも分からない。

 

 

風呂にゆっくり浸かる?

ブー!悪化します。

 

痛い場所、我慢してストレッチで伸ばす?

ブー!痛がっている筋肉伸ばしたら悪化します。

 

とにかく、ずっと寝てる?

う~ん。直後は横向いて、患部を冷やしながら安静にすると良いですが、四つん這い歩きは出来るんですね。

 なので、四つん這いでテーブルの周りを左右3周くらい。

でも例えば、「右回りは痛いな」という方は、左回りだけでけっこうです。

 

これは、骨盤の後ろの関節(仙腸関節)や、腰の関節、腰、骨盤周りの筋肉を緩める動きですね。

 

 

辛いからといって、ずっと寝て過保護にし過ぎるのもダメなんです。

痛みは引いていきますけど、体のクセは残ったままになるので、また繰り返し地獄行き。

動かせるとこは動かして、可動を付けていきませんとね。

 

 

 

ともあれ、ギックリ腰の方は、体を戻すように「手当て」をしていかねば、と考えています。

体を整えて、痛みの出にくい体を目指しましょう。

 

気になる方は、お気軽においでやす。

 

 

「元気にナッターヨ!」

あ、すいません、そんな言い方してません。

 

 

 

 

 

--------------------------------------------

月寒はーと整骨院● ℡011-876-0338

整体/整骨院/キュアフェイス、キュアフィットできるお店。

交通事故に遭ったら月寒はーと整骨院へ(^^)/

小顔矯正姿勢調整に興味ある方も

〒062-0053

札幌市豊平区月寒東3条4丁目3-14

--------------------------------------------