バスの話

最近、雪が減ったおかげでバスがそんなに遅れません。

 

この調子で雪が減っていけば…

 

 

どうも、月寒はーと整骨院の中村です。

 

そうです、バス通いです。

 

冬場、最弱の公共交通機関になりうる、バスです。

 

 

 

 

もう何年も前の事ですが、とあるバス停で、バス待ちしていました。

 

すると、上品なご婦人2人組が僕の後ろに並びまして、2人の会話が聞こえて来たのです。

 

 

「私は、人に対する感謝を常に忘れないようにしているの」

「ありがとうって、いつも思うようにしている」

「人に誠意を尽くさなきゃ」

 

そんな会話を2人でお話していました。

 

さすが、人生経験豊富な方々で、(良いこと言っているなあ)と感心しました。

 

 

 

 

しばらくそんなお話をされていて、ちょうどバスが到着しました。

 

するとバスのドアが開く前に、ご婦人2人組は、先頭に並んでいた僕を「ササッ」追い越し、我先にとバスに乗っていきました。

 

 

(……)

台無しか。

 

バスの中でもさっきの話の内容の続き。

 

誠意って、なにかね?

 

 

そんな、ガッカリした、特に内容のないお話でした。

 

 

 

あ、関係ないついでにもう一つ。

 

さっきお弁当箱を開けたら、ご飯コーナーにアンパンマン。

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------

月寒はーと整骨院 ℡011-876-0338

整体/整骨院/キュアフェイス、キュアフィットできるお店。

交通事故に遭ったら月寒はーと整骨院へ(^^)/

小顔矯正姿勢調整に興味ある方も

〒062-0053

札幌市豊平区月寒東3条4丁目3-14

--------------------------------------------