いつもと姿勢が違う…

ていう方、けっこういますよ。

 

僕は患者さんのゆがみ具合を必ずカルテに書いているのですが、(あれ?こないだはこうだったんだけどな…)ていう時。

 

「最近なんかやりました?」って聞くと、「え?特に思い当たらないけど…」。

 

ちょっと話を掘り下げると、「あ、そういえば一昨日片付けしてて重い物持ってたんだった!」という事がよくあります。

 

ご本人には他愛もない、忘れるようなことでも、身体は覚えています。

そこに証拠があります。

 

なので、普段ぎっくり腰になるような事も肩こりにつながるような事もしている自覚はないのですが、しっかりと身体には出ているんです。

 

動きや日によって、体調によっても身体のゆがみは変わりますね。

デリケートですね。

 

 

ただ、いつもと違う動きをして、すぐに身体のゆがみが出るかというと、そうではない事もあります。

 

その時の動きが、次の日、その次の日と段々と身体に出てくる場合があるのです。

 

おそらく、筋肉のアンバランスに始まり、それに伴ってゆっくりと関節の変位が出てくるのではないでしょうか。

 

だから、(あれ?…ゆがみが…おくれて…やって…くるよ?)

という、いっこく堂現象が起きても不思議ではありませんね。

 

そして、そのワンクッション挟んでからの痛みが発生することもあり。

 

そうなるともうね、「この痛み、いつのが原因?」って。

 

一昨日の晩御飯すぐに思い出せない的なアレ。

 

 

いつもと違ったこと、例えば畑仕事をしたら、その後に痛みを出さないためにも、簡単な骨盤体操やストレッチをしておくことが予防として大切ですね。

 

 

予防をしておかないと、

(数日後に痛み出るかな?)

(うん、今日は大丈夫だったか、明日はどうかな?)

 

(ん?今日も大丈夫だったか)

 

(今日はくるかな?)

 

ズキッ

(きたーーっ!やっぱり最後に稲川淳二驚かせてきたー!)

 

 

そんな感じです。

 

 

皆さんも、「いっこく堂現象」、並びに「来るかな来るかな稲川現象」がイヤなら、ちゃんとケアしておきましょうね。

 

 

 

p.s 旭川にお墓参りに行きました。

 

旭川の感想は……ジャスコでかっ!

 

 

 

 

 --------------------------------------------

月寒はーと整骨院● 011-876-0338

整体/整骨院/キュアフェイス、キュアフィットできるお店。

交通事故に遭ったら月寒はーと整骨院へ(^^)/

小顔矯正姿勢調整に興味ある方も

〒062-0053

札幌市豊平区月寒東3条4丁目3-14